本文へスキップ

政 策POLICY

若者定住と産業振興

持続可能な地域には、若者の定住が不可欠です。そのためには安定的な仕事・雇用が必要です。これからも地域産業の競争力を高め雇用を創出していくために、そのベースとなる産業基盤整備を推進します。
 また農漁商工観、様々な産業をつなぎ、協働の推進、後継者の育成、対外アピールの強化を図ることで産業を振興します。
(推進施策:将来に渡る豊川用水の安定供給、縦貫道路建設促進、三河港の緑地整備と耐震化、渥美半島まるごとブランド化、環境保全型持続可能農業の推進、漁場環境の監視・調査強化、企業誘致の推進、起業支援、結婚支援等後継者支援)

暮らしと福祉を守る

 にぎわいづくりと、暮らしやすいまちづくりを支援し、まちなかを活性化します。
 子育て支援、高齢者福祉、障がい児(者)福祉において、サービスを必要としている人を、確実に求めるサービスへと結び付けるしくみづくりを進めます。また、市民、地域、NPO、医療機関、市、県との細やかな連携を推進し、誰もがいきいきと生活でき、いざというときに安心して頼ることのできる行政サービスを目指します。
 防犯・防災体制を推進し、安全な地域づくりを支援します。
(推進施策:NPO活動の支援、あいち福祉ビジョンの充実、安心して出産できる周産期医療体制の確保、男女共同参画の推進、河川の防災の推進)

環境を保全する

 渥美半島の豊かな自然と、恵まれた住環境を将来に渡って維持継承し、環境を活かした地域づくりを目指します。景観保全と美しいまちづくり、エコ事業への取り組みを支援します。
(推進施策:里山や水辺などの森と緑づくり、国道沿道の除草、環境NPOの支援)

切れ目のない教育環境の実現

 家庭教育は教育の原点です。近年、少子化や家庭の孤立化等、取り巻く環境が変化しており、家庭の教育力が低下しているといわれています。そこで、きめ細かな家庭教育支援を推進し、幼児教育から高校教育まで発達段階に応じた切れ目のない学びの環境づくりを推進します。
(推進施策:家庭・地域・学校の連携強化、道徳教育の充実、職場体験やインターンシップなどのキャリア教育の充実)

行動する政治

 議員が待っているだけでは、市民の声はなかなか届いてきません。そこで私から広く市民に働きかけます。
 また、東三河と田原市を県政にしっかり伝え、市民が県政に参加・参画する体制をつくります。
 市域・県域を越えた広域的な行政課題が増えています。様々な連携交流事業を支援し、また自らが積極的に先頭に立ち、広域的なつながりを強化推進します。

山本ひろし事務所

〒441-3416
愛知県田原市東赤石5丁目67

TEL 0531-37-5005
FAX 0531-22-2914
E-mail info@hiroshinet.com